カラオケ上達実践バイブル

基本に還って、音程を見直してみる

ナツミが最近カラオケで練習している曲のひとつ、因幡晃さんの「わかって下さい」。

 

ちょうどナツミが生まれた年にリリースされヒットした、フォークバラード曲です。

 

この曲、女性を主人公とした歌詞の歌という理由もあってか、

 

大変多くの女性シンガーがカバーして歌っているのです。

 

藤あや子さん、ちあきなおみさん、中森明菜さん、そしてあの美空ひばりさんまでもっ。

 

 

さて、この曲をいつものようにそれはもう気持ちよ〜く歌っていました。

 

で、ある日、自分のカラオケを録音した音源を聴きなおしてみたところ、、

 

「な〜んか気持ち悪いな」と感じてしまいました。

 

 

まあ、全体的にそれなりに歌えているし、盛り上がりもしっかり表現できている。

 

でも、「な〜んか気持ち悪いな・・・」なのです。

 

そうですね、特に語尾の音程が曖昧で中途半端に感じてしまいました。

 

 

う〜ん、ではでは、語尾のその部分の正しい音程は一体どうなのでしょう?

 

とばかりにナツミ、「わかって下さい」の五線譜を取り出して確認しました。

 

 

さてさて、ここでナツミ流音程確認法♪

 

 

正直、五線譜をぱっと見てすぐにその音の高さがわかるほど、

 

ナツミは音楽的センスを持ち合わせていません(笑)。

 

なので、ナツミはいつも、最初から一音一音、高さを音階名で書き出していきます。

 

「わかって下さい」の歌い出しは、「あなたの 愛し〜ぃぃぃた〜」と始まりますが、

 

この部分ですと、「レミファソ ラレレードレドラ#ー」のように書きます。

 

 

音階を最後まで書き出したら、次は実際にキーボードで弾いてみます。

 

音楽的センスのないナツミは、指2本くらいで音を鳴らすくらいしかできませんが(笑)、

 

それでも弾いていると、音階同士の関係が非常にイメージしやすくなります。

 

 

で、実際に弾いてみてわかった衝撃の事実。

 

 

確かに語尾の部分の音程は、間違っていました。

 

ここまでは予想通り。

 

 

しかし、、間違って覚えていた場所って、実はここだけじゃなかったのです。

 

そうですね、、ワンコーラス(一番)の中で、計10箇所くらいの間違いがありました。

 

 

つまりナツミは、ひとつの曲で10箇所も音程を外して歌っていたということに。。

 

 

もちろん、極端に音程を外して歌っていたら、いくらナツミでもすぐ気づきますよっ。

 

しかし、今回の10箇所の間違いは、半音程度のズレという「微妙な間違い」。

 

で、この微妙な間違いをぱっと治せるほどの耳はナツミにはなかったようで。。

 

そのため、「どことなく気持ち悪いな・・・」という感覚だけ残ってしまったのです。

 

 

今回気づいたきっかけは、「語尾の気持ち悪さ」でしたけど、

 

すべての音階を確認してみると、「気持ち悪さの素」がいっぱい隠されていたのです。

 

う〜ん、、こんなメチャクチャな音程で歌っていたのか自分。。

 

 

と、落ち込んでばかりはいられないっ。

 

早速ナツミは、正しい音程を頭に叩き込んでいつも以上に音階を意識して歌ってみました。

 

 

するとその結果。

 

 

気持ち悪さがぱっと消えました。

 

もちろん、節回しもまだ固いし発声もやや雑な点は残っていますが、

 

少なくとも「どことなく気持ち悪いな・・・」という不快感はなくなっていました。

 

 

つまり。

 

半音単位の微妙な音程のズレ、これって聴き心地に与える影響が大きいのです。

 

もちろん音感の強い方でしたら、すぐに違和感を持ってぱっと治せるでしょうけど、

 

ナツミの場合、五線譜を書き出すまで間違っている部分に気づきませんでした。。

 

 

さてさて、あなたが普段カラオケで歌っている得意曲。

 

あなたは、その歌の音階の一音一音、そのすべてをご存知でしょうか?

 

ぱっと紙に音階を書き出せるほど、自然に身についているでしょうか?

 

 

意外と、なかなかすべての音階をぱっと書き出すのは難しいもの。

 

もしあなたが、自分の歌の音程にどことなくすっきりしないものを感じるならば、

 

一度、その歌の楽譜を入手して、一音一音書き出してみてはいかがでしょう?

 

今回のナツミのように、10箇所もの誤解を見つけ出せるかもしれませんよ。

 

そして逆に言うと、その10箇所もの誤解をしっかりとクリアすることができたなら、、

 

あなたの歌は飛躍的にすっきりとした歌に変わることになると思いますよっ。

カラオケ上達実践バイブル